お部屋や衣服に付きやすい老人臭

老人臭 部屋 服

お年寄りのお部屋からは、独特のニオイが漂います。これは人の身体は年齢を重ねると、加齢臭をはじめ様々な臭いを発するようになるためです。布は臭いを吸収しやすく、お部屋にもニオイが移ります。特に臭いがしやすいのは
・布団や枕などの寝具

 

・座布団やカーテン

 

・下着や靴下

 

など。毎日使ったり、部屋から動かさないものに臭いが染み込みやすいです。

 

お年寄りになると外出することが減るため、自然と部屋で過ごす時間が増えます。それだけ衣服や家具に臭いに晒されるので、老人臭がさらに根深く染み込みます。

 

生活臭と老人臭が混ざり合うことも

老人臭 部屋 生活臭

年齢を重ねると嗅覚が衰えるため、臭いに気付きにくくなります。それまで気にしていた生活臭に気が回らなくなり、それが老人臭と混ざり合うことがあります。

 

・防虫剤

 

・湿布

 

・お漬物の臭い

 

・トイレの臭い・尿臭

 

などは特に臭いが残りやすく、通気の悪い部屋の場合は臭いが滞留します。また体の痛みや生活の利便性から、多少の臭いがあっても気にしなくなります。湿布や防虫剤はその代表例でしょう。

 

お部屋のにおい対策

老人臭 部屋 対策 消臭

一番の対策は、こまめな洗濯です。シーツや枕カバーをこまめに交換し、防臭効果のある洗剤を使うと良いでしょう。香り付きの柔軟剤は好みがありますので、無臭のものが良いかと思います。

 

また、お部屋の喚起も有効です。暖かい日中であれば、数時間窓を開けておくだけでも空気が入れ替わります。窓を開けるのが難しいときは、空気清浄機も効果的です。

 

とはいえ、あからさまに臭い対策をすると本人にとって強いストレスになります。特にお部屋はプライベートな場所でもありますから、人間関係を崩すことのないよう配慮が必要です。

 

お部屋の臭いは、歳を取れば当たり前に出るもの。いつか誰にでも訪れるものです。ニオイが気になるからと言って食べ物や湿布をやめさせたり、無理やり外に出したりすることは絶対にしないでください!

 

老人臭ケアに効果的なヌーラ

老人臭 対策 ヌーラ

ヌーラはシュッとひと吹きするだけで、衣類に付く臭いを強力に予防するスプレーです。口コミで広がり、累計20万本を超える販売数を誇ります。お年寄りの服でも着る前ひと吹きするだけと簡単で、効果は一日長続きします。

 

ワキガ・加齢臭・足臭・汗臭・尿臭といった不快な臭いを発生する前に防ぎます。臭いの原因が『衣類の雑菌』であることに注目し作られているため、老人臭をはじめ様々な臭いに対応できます。

 

>>ヌーラの詳細はこちら

 

>> 【老人臭対策】お年寄りの体臭の原因は?  TOP